©︎Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A, Milne and E.H.Shepard. 撮影/つるたま

東京ビッグサイト「第87回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2019」内「DISNEY EXPO JAPAN 2019」から最新のくまのプーさんグッズをレポートします。

3年ぶりの「自然」トレンド

©︎Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A, Milne and E.H.Shepard. 撮影/つるたま

2019年に展開される「くまのプーさん」グッズ。

今年のトレンドは大きく2つ「メッセージ」と「ボタニカル」です。

2017年は『くまのプーさん 完全保存版』40周年、2018年は『プーと大人になった僕』と、映画モチーフのオーソドックスなデザインが展開されていました。

2016年以前はライフスタイルや北欧テーマが多く、2019年は3年ぶりにプーのメッセージ性や自然との関わりに注目したグッズ展開が行われます。

映画モチーフの2年間は、プーカラーの黄色やクラシックな線画スタイルで、ファンに向けたアイテムが豊富でした。

メッセージやボタニカルがテーマになると、日常の中にプーが溶け込んでいるような、普段使いやインテリアに混ざれるデザインのアイテムが多くなる傾向があります。

自然華やかなデザイン

©︎Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A, Milne and E.H.Shepard. 撮影/つるたま

石鹸や花といった自然溢れるテーマが登場。

「北欧」のシンプルなデザインから「草花」の自然を表した華やかなデザインにトレンドが移っています。

草花をモノクロで表現し、そこに囲まれて楽しそうなプーたちキャラクターが色付きで描かれています。

スマホケースなども自然デザインで登場。

さらに弁当箱やお皿、ハンカチ、タオルなども自然溢れるデザインです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます