【LINE】付き合う前に確認を! LINEで見抜く「仕事がデキない男性」の特徴4つ

LINEの反応で、彼が「仕事がデキるか」を簡単に見抜ける方法があるんです! お付き合いしたあとに仕事がデキない男性だと知ってガッカリしないためにも、交際前のLINEのやりとりで、彼の本性を見抜いておきましょう。

同じ職場でない限り、イイなと思っている男性が「仕事デキる」のかを見抜くのは、難しいと思いますか?

いえいえ、LINEの反応で、彼が仕事デキるかを簡単に見抜ける方法があるんです!

お付き合いしたあとに、仕事デキない男性だと知ってガッカリしないためにも、交際前のLINEのやりとりで、彼の本性を見抜いておきましょう。

1・常に既読スルー

コミュニケーションって、キャッチボールですよね。
会話でもメールでも、レスが早いのは、仕事デキる男性の特徴です。

逆にいうと、LINEを既読にしたまま放置している男性って、仕事デキない可能性が高いでしょう。

仕事とプライベートで、人間の行動が別人のように大きく変わることって少ないと思いませんか?
つまり、既読スルーがデフォルトな男性は、いい加減だったり、何事にも行動が遅かったりするタイプとも読み取れます。

「忙しくて返信できなくて~」なんて言い訳までついてくれば、多忙ぶっているだけのエセ多忙男子である可能性大。

仕事デキる人は、多忙を言い訳にする発言を、恥じる人も多いですからね。

2・返信を強要

自分に優しく人に厳しいタイプも、仕事がデキない傾向があるんです。

つまり、自分の返信は遅いくせに、相手にはLINEの即レスを求める男性も、仕事デキない男性だと見ていいでしょう。

彼「今日、何してる?」
あなた (仕事中なのでLINEを見れない)
彼 (5分後に)「ねぇ、どうなの?」
彼 (30分後に)「予定が立たないんだけど、返信もらえる?」

自分から投げかけておいて、返事が来ないことで不機嫌になるとかありえませんよね!

自分にだけ甘く、人に厳しい男性とお付き合いしてしまうと、仕事デキないだけでなく、女性が自由を奪われる危険性もあるので要注意です。

こんな男性とお付き合いしてしまえば、「LINEをまめにチェックしなきゃ!」と、不要な強迫観念まで湧いてきそう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント