「ダイエットなんてしてないよ?」と言う“やせ女子”が自然とやっている7つの習慣

「特別なことはなにもしてないんですよ~」という、やせ女子。実は彼女たちにとっては“当たり前の習慣”になっていることが、キレイを作っていると言えるかもしれません。やせ女子が習慣化していることをみなさんの1日のスケジュールに当てはめてご紹介しちゃいます!

よく雑誌やテレビなどで「抜群のスタイルを保つためにやっていることはありますか?」というインタビュアーの質問に対し、「特別なことはなにもしてないんですよ?」とモデルや女優さんが答えているのを目にしたことはありませんか?

「そんなの嘘だ!」と思ってしまうかもしれませんが、実は彼女たちにとっては“当たり前の習慣”になっていることが、キレイを作っていると言えるかもしれません。

やせ女子たちが自然にやっている、習慣化していることをみなさんの1日のスケジュールに当てはめてご紹介しましょう。

朝:手作り朝ごはんで、脂肪をボーボー

やせ女子が朝にまず行うのが、朝食作りです。朝ごはんの大切さは知っていても、適当に済ましている方が多いのではないでしょうか? やせ女子はしっかりと“痩せる朝ごはん”を食べるようにしています。

彼女たちの定番は、和の朝ごはん。

定番の鮭やいわしには、嬉しい作用がいっぱい! 鮭に含まれる“アスタキサンチン”には代謝を促進させる作用、いわしに含まれる“ヒスチジン”には満腹感をもたらす作用があります。それに加えて、“オメガ3脂肪酸”が体脂肪の燃焼を促してくれるのです。

オシャレ朝ごはんがいいという方は、ホットヨーグルトと焼きバナナがオススメ。

ヨーグルトを温めて作る“ホットヨーグルト”は、腸を冷やさないので、特に夏にはぴったり。胃腸が元気になり、便秘解消効果が期待できるカルシウムの吸収率が上がって、ダイエットにも役立つのだとか。そこに食物繊維が豊富で、腹持ちが抜群のバナナを加えれば、オシャレでおいしい、やせ女子朝ごはんの完成です!

出勤準備:出勤服はボディラインが出るものを

体型を隠すのではなく、あえて見せる服を無意識にチョイスしているのがやせ女子の特徴の1つ。人は「見られている」という意識を持つと、その部分に無意識に力を入れるようになるんだとか。

ミニスカやショートパンツを履いているのは、細い足を自慢するのではなく、細い足やボディラインを保つためにやっている行為だったのです。隠さず、あえてボディラインを出す服をチョイスしてみてはどうでしょうか?

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント