Sexy Zone佐藤勝利がソロ公演 「僕はビッグマウスです」と壮大な夢を語る

2015.8.15 9:00配信

 Sexy ZoneとA.B.C-Zが出演するイベント「Summer Paradise in TDC」の佐藤勝利ソロ公演「勝利 Summer Concert」が14日、都内の東京ドームシティホールで行われた。

 本イベントは、それぞれのグループ公演のほか、菊池風磨、中島健人、佐藤、そしてA.B.C-Z橋本良亮のソロ公演が行われ、1カ月43公演、10万人以上の動員を予定している。菊池、中島に続いて行われた佐藤のソロ公演は4日間計6公演。この日、最終公演を迎えた。

 コンサートは、ダンスナンバーのソロ曲「Black/White」でスタート。総勢62人にも及ぶジャニーズJr.と共に歌い、踊り、ファンに手を振るステージは、まさに“ジャニーズの王道”。

 また、ジャニーズJr.の新ユニット「Mr.King vs Mr.Prince」の平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太も参加。バックで佐藤を盛りたて、オリジナル曲「サマーステーション」や「勝つんだWin」を披露するなど大活躍した。

 MCでは、この日観覧に来ていた中島を紹介。中島の代名詞ともいえる「LOVE」の文字がプリントされたTシャツ姿を見た佐藤は「勝利LOVEってことでいいですか?」と一言。これに中島は投げキスで応え、ファンを大いに沸かせた。

 「ジャニーズ・オーサム・メドレー」と題し、少年隊の「FUNKY FLUSHIN’」やSMAPの「SHAKE」をパフォーマンスしたり、初挑戦のローラースケート、得意のダンスパフォーマンスと正統派のきらめきで最後まで観客を魅了。ダブルアンコールにも応え、笑顔で公演を締めくくった。

 公演後取材に応じた佐藤は「ソロコンサートは2度目なので、余裕も出さないと。次につなげなきゃな、と思ったので」と頼もしいコメントを。「きっと3人とも泣いたという記事を作りたかったと思うんですけど、僕は泣きませんでした! ごめんなさい」と、いずれも公演で涙を見せた菊池、中島を引き合いに出しつつ、おどけて見せた。

 メンバーのマリウス葉から初日前にメールで激励を受けたといい「いつもはグループなのでその絆は感じましたし、一人になってみるとあらためてほかの人を大切にしなきゃと思いました」と語った。

 印象に残ったことは「今日、中島健人が僕の楽屋に来て『勝利、エイティーン・セクシーローズだよ』とバラの花束を渡されたこと。男の人から花をもらうことってなかなかないし。どこの王子様かと思いました」と笑った。

 「会場内には見渡す限りファンの方がいて、『勝利コール』をしてくれるのがうれしかった」と振り返った佐藤。「グループの5人全員がソロをできることを目標にすれば、そろった時に完璧なパフォーマンスができると思う。日本を飛び越して世界でやれるような大きなグループになっていきたい」と壮大な夢を語り、「僕はビッグマウスです! 大きなことを言わないとかないませんから」と語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング