M・フリーマンの孫を殺した容疑者、逮捕される

2015.8.18 12:1配信

米東海岸時間16日に、モーガン・フリーマンの義理の孫エデナ・ハインズ(33)が殺された事件で、ハインズの恋人が容疑者として逮捕されたとニューヨーク警察が発表した。

その他の情報

容疑者の名前はラマー・ダヴェンポート(30)。ダヴェンポートは“エクソシズム”と称して、ハインズのアパートの近くで、彼女を16回にわたって刺したとされる。ハインズはハーレムの病院に運ばれたが、到着と同時に亡くなった。ハインズは、フリーマンの最初の妻ジャネット・アダー・ブラッドショーの孫。

フリーマンはフェイスブックを通じて「私の孫エデナ・ハインズが無意味な形で亡くなったこの悲劇について、私たちの家族に寄せられた多くの愛とご支援に、感謝します。心の底から、ありがとうございます」とコメントしている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング