「AKRacing」のゲーミングチェア、第1弾は「NITROシリーズ」

2015.8.18 18:33配信
AKRacing NITROシリーズ

テックウインドは、ゲーミングチェアブランド「AKRacing」の国内独占販売権を取得し、その第1弾として「NITROシリーズ」を8月中旬に発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は4万2800円前後の見込み。

座面内部には専用設計のウレタンを使用し、体圧を分散することで集中的に負荷のかかる部分をなくし、疲労を軽減する。また、背面部分には適度なホールド感を備えつつ、背骨に沿って人体を包み込むような構造とすることで、理想的な座り心地を実現した。

ランバーサポートは取り外しが可能で、腰椎をしっかりと支えて正しい姿勢をキープすることによって、長時間のプレイでも集中力を持続できる。表面には高級PUレザーを採用し、美しい質感と柔らかな肌触りをもたらす。

対応荷重は最大150kgで、LGA DIN4550認証取得のクラス4 ガスシリンダーによる安定した座面の昇降が可能で、アームレストも高さを調整できる。リクライニング機能は最大180°。カラーはブルー、グリーン、レッド、オレンジ、ホワイトの5色。

なお、ゲーミング用途だけでなく、通常のオフィスチェアとしての使用も可能で、長時間PCに向かって作業を行うクリエイターやライターにも適する。

「AKRacing」は、ヨーロッパやオーストラリアをはじめとする、各国のeスポーツ競技会での使用実績を持つゲーミングチェアブランドで、レーシングシートの分野でも10年以上の開発歴がある。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング