淹れたてコーヒー味わえる、新コーヒーメーカーをメリタジャパンが発売へ

2015.8.19 17:46配信
NOAR

メリタジャパンは、機能性コーヒーメーカーの新製品で、ステンレスポットの保温力で淹れたての味わいと香りを長時間楽しめる「NOAR(ノア)」を8月下旬に発売する。カラーは、ブラック、ホワイト、グレーの3色。税別価格は1万2000円。

新しいコーヒーメーカーは、保温性を備え、ステンレス製の真空二重構造ポットを採用したことで、コーヒーが煮詰まる心配がない。ポットは約70mmの大口径で、注ぐ際にコーヒーが残りにくく、手入れ時に洗いやすい。氷を直接入れられるので、アイスコーヒーも簡単に作れる。開閉はレバー式で、ハンドルには丸みがあって、手にフィットするデザインを採用。持ち運びができるので家の中のさまざまな場所でコーヒーを楽しめる。

独自の1つ穴フィルターは、内側のミゾとその角度によってお湯の流れをコントロールでき、ベストな香りと味を抽出できる。フィルター底面には、しずく漏れ防止機能を搭載しているので、ポットを外してもしずくが漏れにくく、プレートを汚さない。抽出終了後約1分で、自動的に電源をオフにするオートオフ機能を備えている。

このほか、日本では初となるカラーユニバーサルデザイン(CUD)認証を取得しており、色覚の個人差を問わず使える。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング