マイコラス夫人、ホリエモンとイベント登場 タレント活動に意欲「将来は演技や料理本も」

2015.8.19 20:9配信
ローレン・マイコラス(左)と堀江貴文氏

 カーアクション映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』ブルーレイ&DVDリリース記念イベントが19日、東京都内で行われ、タレント活動を開始したプロ野球・巨人のマイルズ・マイコラス投手の美人妻ことローレン夫人と実業家の堀江貴文氏が登場した。

 真っ赤なロングドレス姿で登場したローレンは、タイトルにちなみ「今かなえたいワイルドな野望は?」と問われると「私と夫の野望は幸せで健康でハッピーでいること。家族が一番。ただ、私はいい奥さんでいるだけじゃなくて自分のキャリアも大事」と自身の考えに言及した。

 事務所に所属せずにタレント活動を始めたことについては「そんなに苦労はない。これからも自分自身を正直に見せていけたら」と話し、「将来は演技をするとか、健康に関することにも興味があるから、料理本を出版して自分のレシピを紹介することもしたい」と今後のさらなる活動に意欲を見せた。

 一方、人生を振り返り「最大のミッションは何だった? 」と尋ねられた堀江氏は「過去にはプロ野球の球団や、テレビ局を買収しようとしたり、いろいろありますが…」と報道陣を笑わせつつ「今はそんな大きなことはやっていない」とコメント。

 それでも、現在取り組んでいる宇宙ロケット開発事業をミッションに掲げ、「うまくいけば今年度中には宇宙空間に行くロケットを飛ばす予定です」と順調な経過を報告した。

 さらに直近の最大のミッションとしては「週末に行われるアイアンマンレース(トライアスロンの一種)の出場」を掲げ「自転車は大丈夫だけど3.8キロも泳いだことがないので、それがすごく不安。溺れないようにしたい」と気合いを入れていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング