真野恵里菜、セクハラ発言にあきれ顔 「舞台上だから許しています」

2015.8.19 22:15配信
浴衣姿で登場した真野恵里菜

 dTVオリジナルドラマ「みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~」配信記念プレミアイベントが19日、東京都内で行われ、綾部真弥監督と出演者の染谷将太、真野恵里菜、マキタスポーツ、深水元基、小島梨里杏、神楽坂恵が浴衣姿で出席した。

 小島とともに丈の短い浴衣に身を包んだ真野は「こんなに短いのは初めて着たのでちょっと恥ずかしい」とはにかんだ。マキタスポーツも真野らと同じ丈まで裾をまくり上げて「僕はここぞという時のためにノーパンですけどね。シャッターチャンスですよ」とアピールしたが、真野は「いやだ! すぐそうやって。ダメです、チャンスじゃないです」と全力で拒否して笑わせた。

 この日はスペシャル企画として事前アンケートをもと出席者への心理テストが行われ、「異性に一番求めているもの」、「人間性」が暴かれた。さらにイベント内での発言や行動、リアクションから「超能力を悪用してしまう人」が発表され、一位にはマキタスポーツの予想通り真野が選ばれた。

 「全然自分じゃないと思っていた」と驚く真野だが、心理カウンセラーからは「少年的小悪魔気質がある。男性を近寄らせない」と分析された。これについて真野は、セクハラ発言の続くマキタスポーツに対して「マキタさんに対しての守備の盾は大きいと思う。今日の発言は舞台上だから全部許していますけど、楽屋でもああだったらその楽屋にはいないと思います」とあきれ顔できっぱりと語っていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング