土屋太鳳、「まれ」撮了で涙 「やっぱり泣いてしまいました」

2015.8.20 15:23配信
クランクアップを迎えた土屋太鳳

 現在放送中のNHK連続テレビ小説「まれ」のクランクアップ取材会が20日、東京都内で行われ、出演者の土屋太鳳、山崎賢人、清水富美加、葉山奨之、門脇麦、渡辺大知、高畑裕太ほかが出席した。

 昨年10月に能登ロケでクランクインし、この日、スタジオでの希(土屋)と同級生たちとのシーンをもってすべての撮影が終了した。カットがかかり、映像チェックに続いて作品とこれまでの撮影を振り返る映像が流れると、土屋は瞳を潤ませ、共演者と歓声を上げながら食い入るように画面を見つめた。

 くす玉を割り、それぞれが花束とともにクランクアップを祝福されると、土屋と夫婦を演じた圭太役の山崎は「夫として支えないといけないのに、太鳳ちゃんには本当に支えてもらって感謝感謝です」とねぎらった。“同級生”たちからの思い思いのメッセージに、土屋は「頑張って泣かないようにしていましたが、やっぱり泣いてしまいました」と何度もあふれる涙をぬぐった。

 ヒロインとして10カ月の撮影を乗り切った力の源を問われると「ヒロインに選んでもらったから、乗り超えられたのだと思います。たくさんの方が支えてくれて、愛情をくれたからできた」と周囲への感謝を述べた。また、「あらためて素晴らしいメンバーに出会えたことに感謝です。現場でもらったことを栄養にして、恩返ししていきたい」とこれからについて意気込みを語った。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング