ラジカセ感覚のCDレコーダー、ティアックが発売へ

2015.8.20 18:45配信
LP-R550USB プレステージ

ティアックは、ターンテーブルとカセットプレーヤーを備えたCDレコーダー「LP-R550USB プレステージ」を9月下旬に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は6万2000円前後の見込み。

同CDレコーダーは、ラジカセ感覚で、レコードやカセットテープをCDに録音することが可能なCDレコーダー「LP-R550USB」にピアノブラック仕上げを施したプレステージモデルだ。

本体に、ターンテーブルとカセットプレーヤーだけでなく、アンプとスピーカーを搭載しているので、面倒な機器同士の接続が必要ない。さらに、日本語表記の操作パネルや付属の簡単録音ガイドによって、アナログレコードやカセットテープを簡単にCDへ録音できる。

ターンテーブルは、オートリターン機能を備えており、3スピードに対応する。カセットプレーヤーはクロムテープも使える。AM/FMチューナーを搭載し、録音レベルの調整や、CD録音時の曲番号設定に対応している。

出力は3.5W+3.5Wで、インターフェースはアナログ入力(RCA)×1系統、アナログ出力(RCA)×1系統、USBデジタルオーディオ出力、ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニジャック)を備えている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング