【関西】熟練の技を堪能! 「とんかつ」の名店で食べられる絶品7品

サクサク、ジューシー! 豚の旨味がジュワッと広がる、おいしい「とんかつ」。今回は関西の“たまらない名店”を厳選してご紹介。

とんかつ食堂 熟豚の、ロースかつ(972円)<

サクサク、ジューシー! 豚の旨味がジュワッと広がる、おいしい「とんかつ」。今回は関西の“たまらない名店”を厳選してご紹介。

とん正(大阪・堺筋本町)

とんかつ一筋30年の熟練の技

ヘレカツ定食(1600円)
そのままでも柔らかく美味だがスダチや大葉、岩塩などをアレンジして食べるのも楽しい。

昭和57年の創業から常連客に親しまれてきたとんかつの名店。

豚は京都産を中心に国産のみを使用。筋切り以外はほとんどそのまま揚げるそうだが、これが驚きの柔らかさ。2度移転し、今の場所で5年を数えるがファンが通うのも納得の旨さだ。ビタミンを摂りやすいよう千切りにしないキャベツにもご主人の心遣いがあふれる。

アルコールも各種揃うが、先代より80年の馴染み店から仕入れる白米が格別。ぜひ定食でその美味しさを味わってほしい。

ご主人の細田さんご夫妻。店内奥には小上がりになったテーブル席の部屋がある。
店舗はテナントビルの1階。入口はやや奥にある。

住所/大阪市中央区備後町1-6-6 電話/06(6232)1129 営業時間/11:00~22:00、土~14:00 日祝休
 席数/29席 駐車場/なし 予約/可 予算/1000円~ カード/不可 喫煙/分煙 客層例/サラリーマン 店内BGM/イージーリスニング ビール/アサヒスーパードライ アクセス/地下鉄堺筋線『堺筋本町駅』徒歩5分

とんかつ太郎(兵庫・元町)

神戸とんかつの聖地を支えてきた老舗

とんかつ定食(900円)
衣は中目の生パン粉を使いサックサク。カツは120gで肉質の間から肉汁がジュワッ。

昭和の良き時代から神戸のとんかつファンを魅了してきた“聖地”がある。神戸元町商店街のやや北側で向かい合う2軒の専門店。その一軒がコチラだ。

とんかつひと筋22年のベテランが、宮崎・鹿児島産のロースやヘレを絶品のラード揚げで提供。しかも1000円を切る価格はうれしい限り。ツヤツヤで粒立ちのいいご飯はガス釜炊きでこちらも旨い!

ご主人の岩井さん。奥様との二人三脚営業で店を守る。

住所/神戸市中央区元町通4-6-1 電話/078(351)0846 営業時間/11:00~15:00、17:00~20:00 水休 席数/13席 駐車場/なし 予約/不可 予算/1000円~ カード/不可 喫煙/可 客層例/幅広い 店内BGM/AMラジオ ビール/キリンラガー、一番搾り アクセス/各線『元町駅』徒歩5分

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント