シャープ、美しい髪へ導くプラズマクラスタードライヤーと、クセやうねりを整えるヘアスタイラー

2015.8.21 14:40配信
プラズマクラスタードライヤー「IB-HD95」(左)と「IB-HD65」。枝毛や切れ毛を抑制するほか、カラーリングした髪の色落ち抑制効果も新たに実証した

シャープは、カラーリングした髪のダメージや退色(色落ち)を抑え、ツヤとうるおいのある美しい髪へと導くプラズマクラスタードライヤー「IB-HD95/HD65」と、独自の「ブローブラシ」で簡単にまとまりのあるスタイリングを楽しめるプラズマクラスターヘアスタイラー「IB-CB55」を9月11日に発売する。

プラズマクラスタードライヤー「IB-HD95/HD65」は、プラズマクラスターイオンがヘアカラーやブリーチで傷んだ髪の枝毛や切れ毛を抑制するほか、カラーリングした髪の退色(色落ち)抑制効果も新たに実証した。アマツバメの翼を応用したファンから送りだされる渦状の風向きを「整流ロングノズル機構」で整え、勢いのある高速ダイナミック風として送り出す「速乾エアロフォルム」を採用。風が髪の根元まで届き、熱に頼らない速乾性を実現した。

「IB-HD95」は、髪の状態に応じて四つの温度帯「スピーディドライ(HOT)モード」「いたわりドライ(WARM)モード」「地肌ドライ(SCALP)モード」「仕上げ(COLD)モード」を使い分けることが可能。「いたわりドライ(WARM)モード」は、髪の熱ダメージを防ぐだけでなく、夏の暑い時期や熱い風を嫌がる小さな子どもの髪を乾かす時にも使える。

「IB-HD95/HD65」共通で、消費電力は1200W、サイズは高さ208×幅91×奥行214mm、電源コードは約1.7m。重さは「IB-HD95」が約575g、「IB-HD65」が約555g。カラーは「IB-HD95」がレッド系、ホワイト系、ブラウン系、ブルー系の4色、「IB-HD65」がピンク系とゴールド系の2色。価格はオープンで、税別実勢価格は「IB-HD95」が1万9000円前後、「IB-HD65」が1万5000円前後の見込み。

プラズマクラスターヘアスタイラー「IB-CB55」は、プラズマクラスターイオンが髪とブラシに発生する静電気を抑え、スムーズなブラッシングが可能。毛先まで美しくまとまる。ブラシを回転させてもしっかり髪をキャッチする「テンション毛(もう)」と髪を引っ張った部分や根元に熱とプラズマクラスターイオンを届ける「サイドホール」を設けた独自の「ブローブラシ」を採用。髪の根元のクセ・うねりをしっかり整える。

消費電力は500W。ブローブラシ装着時のサイズは、長さ354×最大径55mmで、重さは約398g。電源コードは約1.7m。ブローブラシ、ロールブラシ、ユニット清掃ブラシが付属する。カラーは、ホワイト系とレッド系の2色。税別実勢価格は1万9000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング