前後同時に撮影できるドライブレコーダー、デュアルレンズを搭載

2015.8.24 16:44配信
DrivePro 520

トランセンドジャパンは、デュアルレンズを搭載し、前後同時撮影ができるドライブレコーダー「DrivePro 520」を今冬に発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は3万2800円前後の見込み。

30fpsでフルHD動画撮影に対応した、6層ガラス構造でF1.8、130°ワイドアングルのフロントレンズと、180°回転でき、暗闇でも撮影可能な赤外線LED搭載のリアカメラを搭載する。死角がなく、常時録画に対応しているので、暗い車内の映像もしっかり記録でき、タクシーやバスなど車内トラブルが起こり得るシーンにも適する。

本体には、GPSレシーバーを搭載し、記録した動画にGPS座標と日時を正確に記録することが可能で、事故発生時にはGPS座標に基づき、適切な位置をロードサービスや保険会社へ連絡できる。さらに、運転記録を地図上でルート確認可能な、Windows対応の専用ソフト「DriveProツールボックス」も用意する。

このほか、iOS/Android向けの専用アプリを使用して、スマートフォン/タブレット端末から無線LAN経由での本体の設定や記録した映像のダウンロード、リアルタイムでの映像の閲覧に対応する。また、トランセンド製の高品質MLCチップを採用した32GBのmicroSDHCカードが付属し、約4時間のフルHD録画ができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング