菜々緒、CMの乙姫衣装で登場 ツンデレキャラは「演技でなく素」

2015.8.27 11:00配信
 「au WALLET Marketサービス開始記念イベント」に登場した菜々緒

 「au WALLET Marketサービス開始記念イベント」が25日、東京都内で行われ、タレントの菜々緒が登壇した。

 桃太郎、浦島太郎、金太郎の3人が自由な会話を繰り広げるauのCM「三太郎」シリーズで乙姫役を演じている菜々緒。この日はCMと同じふんわりとした衣装で登場し「私もこの姿で公の場に出られてうれしいです」と声を弾ませた。

 CMでは“ツンデレキャラ”を披露しているが、プライベートでも「どちらかというとツンデレ」という菜々緒は「演技ではなく素?」という問い掛けにも「その通りでございます」とあっさり認め、ほほ笑んだ。

 新サービスは、日常生活をより豊かにする「ちょっといいもの」をリアルとネットどちらでも気軽に購入できるというもの。

 「普段からネットショッピングをすることが多い」と話す菜々緒は、「これは便利ですね」と興味津々の様子。買い物におけるこだわりについても「人よりは多いと思います。高価なものというより、自分にとってちょっといいものというのを意識します」と明かした。

 一方、普段からの自身のこだわりを尋ねられた菜々緒は「モデルや人前に出る仕事をしているので、スタイル維持や美容については気にしています。今だとキックボクシングや加圧トレーニングで体を鍛えています」と語った。

 食事も「ストレスなく、自分が食べたい時に好きな分だけ食べるというのが自分の中のルール。しっかり食べますが、デザート感覚でフルーツを食べるのも大好き。バックの中にスイカを入れて友達の家に行ったこともあります」と驚きのエピソードを披露した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング