2017年大河は柴咲コウ主演の「井伊直虎」 柴咲「すぐに『やりたい』と思った」

2015.8.25 19:56配信

 NHKは25日、2017年放送の大河ドラマが、戦国時代の女性城主、井伊直虎 (いい・なおとら) の生涯を描く「おんな城主 直虎」に決まったと発表した。柴咲コウが主演する。

 直虎は遠江(静岡県西部)の井伊家当主の一人娘として生まれた。男が絶えた井伊家を知恵と負けん気で守り、後に徳川家康の重臣となる直政、幕末の大老・ 直弼へと子孫をつないだ。

 柴咲はNHKドラマ初出演。記者会見で「お話をいただいて、すぐに『やりたい』と思いました」と笑顔で語った。

 脚本は、連続テレビ小説「ごちそうさん」やドラマ「天皇の料理番」(TBS系)などを手掛けた森下佳子氏が担当する。

 なお、16年の大河ドラマは、堺雅人が戦国武将、真田幸村を演じる「真田丸」に決定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング