産後を機に使う、頭皮美容液

「頭皮用美容液とは、お顔のお肌と一緒で使用することによって頭皮を保湿、乾燥を防ぎ、頭皮の痒みやフケ、頭皮湿疹や脂漏性皮膚炎などの頭皮トラブルを予防する効果などがあります。

産後を一つの機会として、頭皮用美容液を取り入れるのがおすすめです。

例えば『LINNA 発酵美容液』は、ノンシリコン、ノー合成着色料、ノー香料など産後の頭皮にも安心して使える成分でつくられた、頭皮美容液。

スポイト状で、使いたい量だけ出すことができて、液だれもしないから、コスパも高いです。

頭皮美容液は、ただつけるのではなく、使用してマッサージをすることさらに効果がアップしますよ。

抜け毛の主な原因が頭皮乾燥によるものなら、抜け毛予防効果も期待できますし、産後の敏感になっている頭皮ケアやヘアケアとしても、頭皮美容液は必需品といえます」(木村さん)

抜け毛が発生しにくいヘアスタイル

「産後は忙しさもあって、きちんとヘアスタイリングができないことから、長い髪の女性は、髪の毛をただひっつめてまとめたり、短い髪の女性は、ヘアバンドなどを使って、おでこをぐっと出したりしがちです。

しかし抜け毛がひどい産後の時期は、生えかけの短い髪がピョンピョン立ってしまったり、オデコやトップあたりの抜け毛が目立ちやすくなります。また、分け目があると、より短い髪の毛が目立ちやすくなり、分け目も地肌がくっきり目立ちますので、あまりよくありません。

そこで、前髪をしっかりつくることをおすすめします。前髪があるだけで、抜け毛も地肌も目立ちにくくなり、前髪だけだとスタイリングもラクですよ」(木村さん)

初産の女性だけでなく、2人目、3人目の女性にとっても産後の髪トラブルはとても切実な悩み。ぜひ参考にしてくださいね。

【取材協力】木村旭宏
名古屋市の人気美容室『美容室Hair&Make Liel』オーナー。美容師としてサロンワークを行う中、雑誌等メディアで活躍するヘアメイクアーティスト。

空人衣(くにえ):『ファッションマイスター』スタイリスト・コラムニスト。企業広告やパーソナルスタイリスト、高校、専門学校の服飾講師として活動の傍ら、ファッションショー企画プロデュ-ス、TV番組監修、企業講演など多方面で活躍。現在は、大人女性のライフステージの変化に沿った、装いの悩みを解決する“お洒落クライシス専門家”として活動の幅を広げている。専門は“着やせ”ファッション。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます