直径6mの大鍋をクレーン車がかき回す!? 「日本一の芋煮会」で“ほくほく”しよう

2015.8.26 19:10

山形の馬見ケ崎河川敷で開催される『日本一』の「芋煮」イベント…。なんと、直径6mの大鍋を工事用重機で調理するのです! 調理法は豪快でも味は絶品! 今年の“食の秋”は驚くほど大きくて驚くほど美味しい「芋煮」はいかが?

工事用重機で調理!?
日本一の芋煮会

山形の馬見ケ崎河川敷で開催される『日本一』の「芋煮」イベント。

山形で開催される河原での一大芋煮会。河原で鍋を囲み、わいわい芋煮を食すのが山形秋の風物詩となっている。

この1989年から開催されている「日本一の芋煮会フェスティバル」では、山形の「食文化・秋の芋煮会」を全国に発信するために「直径6mの大鍋」を展開する。

直径6mにもなる大鍋には里芋3トン、牛肉1.2トン、こんにゃく3,500枚、ねぎ3,500本、味付け醤油700リットル、隠し味に日本酒50升、砂糖200kg、山形の水6トンが入れられる!

▼▼東京・大久保公園で開催の濃香な“にんにく”料理▼▼

▼▼女子に大人気! チョコを食べながら走るファンラン▼▼

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング