【LINE】スタンプひとつでかーちゃんは癒される! 実家に泊まっていた小2の息子とLINEしてみた

2015.8.26 18:30

最近、家族とコミュニケーションしていますか!? 面倒、照れくさい、離れて暮らしている・・・そんな時もLINEスタンプ1つでも親孝行ができるのです。是非、今日はお父さんやお母さんに連絡をしてあげてください!

いまや10代の女性の94%、男性の86%が、そして、20代も9割以上が利用するといわれるLINE。

友人と何気ないことを話したり、画像を送ったり、無料で電話もできたりと、今のところ、最強の連絡ツールといえるかもしれません。

その中でも魅力の1つが、スタンプ。

キャラクターもの、著名人、企業などのスタンプ、クリエイターがつくったスタンプまで、また、有料のスタンプから友達追加などで手に入れることができる無料スタンプなど、その数は数えきれないほど。

そして、今までのテキストチャットよりも使いやすい点は「スタンプだけで会話ができる」「今の状況を伝えることができる」ことかもしれませんね。

今回は、そんなLINEスタンプについてのみんなの意識調査や使い方をご紹介します。

 

LINEスタンプ無料派?有料派?

さて、みなさんはLINEのスタンプは無料派ですか?それとも有料派? 

©Lifemedia

Lifemediaが2014年9月に発表した10代から50代を対象に行った「LINEに関する調査」によると、無料のスタンプをダウンロードしているという人は97%にのぼり、有料のスタンプも34%の人がダウンロードしたことがあると回答していて、有料スタンプの保有数は2~3個と4~5個が僅差でした。有料のスタンプを購入したことがある人は、複数の有料スタンプを持っていることが多いようです。

©BWRITE

BWRITEが2015年6月に発表した「LINEについての意識調査」によると、回答者の84.5%%の人が公式アカウントの友達追加でもらえるスタンプをダウンロードしたことがあるという結果に。

無料派の中には、「親にプレゼントしてもらう」「フリーコインを貯める」という回答もありました。

フリーコインとは、キャンペーン別に決まった条件をクリアすることで、LINE内で使用することができるLINEコインをもらうことができるサービス。アプリのインストール・起動や公式アカウントの友だち追加、動画の視聴で貯めることができるので、コツコツ貯めてスタンプを買う人も多いようですね。

そして、有料のスタンプをお母さんやお父さんにおねだりするチャッカリ派も。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング