男性は女性の「たるみ」を見ている! 顔以上に年齢が出る“あの部分”に要注意

2015.8.29 6:30

日々スキンケアに勤しみ、さまざまなコスメや美顔器を駆使するなど美容に目がない女性たち。アンチエイジングを求めて特に顔を念入りにケアしている人は多いと思いますが、つい手入れを怠ってしまいがちな「ある部分」にも気をつけてみてください。男性たちは意外と“そこ”を見ていますよ。

女性にとって、加齢による顔のシワやたるみは最も気になる事案の一つだと思います。

毎日お肌のケアに勤しみ、美顔ローラーや美顔スチーマーなどを使用しておられる方も少なくないことでしょう。

顔は一番人目に付くところですから、お気持ちは察して余りあります。しかし、意外と盲点になっている男性の視線を集めていて、且つ、年齢が如実に表れる場所があります。それはいったいどこだと思いますか?

男性が好きな女性のボディーパーツ

皆さんは男性の視線をどこに一番感じますか? 会話しているときに、顔を見合わせてお互いに目を合わせていると気持ちが伝わっている感じがしますが、その時に相手の視線が動いて自分の胸元に来たり、足元に来たり、身体のどこかに視線を感じた経験は多々あることと思います。

男性は、胸、お尻、髪、脚など、女性を感じる部分に目がいきがちです。それは女性の皆さんも同じだと思います。皆さんも男性の身体で男を感じる部分に、無意識にせよ、意識的にせよ、視線を落としているのではないでしょうか?

「男性の多くに脚好きがいます。」「ほとんどの男性は女性の胸が好きです。」「男性には尻フェチがたくさんいます。」これらの表現は、男の感覚からすると少々違和感があります。そんなことは当たり前だからです! 言うまでもありません。

男は、胸もお尻も脚もまんべんなく好きです。男は女体が大好きです。その中で「大きな胸が好き」「小さい胸のほうが好き」「ふくよかなお尻」「アスリートのようなキュッと引き締まったヒップライン」「うなじ」「ふともも」「足首」など、それぞれ個人的好みがあり、まんべんなく好きな中での「とくに」とか「強いて言うなら」に過ぎません。

例えば尻フェチならば意識的にそこを見るし、無意識にも、その部分に視線が行く回数も時間も増えるとは思われますが、基本的に全てをちゃんと見ています。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント