向井理、過去の減量体験を告白 「塩と水だけの生活あった」

2015.8.26 20:20配信
「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト 新CM発表会」に登場した向井理

 雪印メグミルク「恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト 新CM発表会」が26日、東京都内で行われ、俳優の向井理が登場した。

 この日、CM衣装と同じ上下白のスーツ姿で現れた向井は「新鮮味と恥ずかしさがある。ドラマでも変な役の時ぐらいしかしない格好」とはにかみながらも「異次元をイメージしたCMの世界観には合っていると思う」とアピールした。

 2年半前「ナチュレ 恵」のイメージキャラクターとしてヨーグルト男子に任命された向井は「あれ以降、ヨーグルトを毎日食べるようになりました」と告白。「朝起きて最初に口にするのが飲料タイプのヨーグルト。固形タイプはサラダにかけたりオリーブオイルと合わせたりする」とこだわりの食べ方も紹介し、司会から「おしゃれ~」と評されると「単純においしいので」と笑みをこぼした。

 また、商品に含まれる乳酸菌の効果にちなみ、役作りのための体重の増減について聞かれた向井は「自分がいつもキープしている(ベスト)体重からプラスマイナス6キロ、計12キロぐらいですかね」と回答。短期間での減量では「(最大)1カ月で8キロぐらい。塩と水だけという生活もあった」と振り返りつつ、どちらが難しいかを問われると「体質だと思うけど(増やすよりは)絞るほうが楽ですね」と語った。

 一方、体調維持の秘訣(ひけつ)として「体が大きくなるので筋トレとかはしないけど、インナーマッスルを鍛えたり、柔軟性のためのストレッチは日々やっている」と語った向井は、「ムキムキの体にはしたくない?」との問いに「そういう役が来たらなりますよ。役によって変えなきゃなと思います」とプロ意識の高さを見せていた。

 新CMは29日からオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング