ソニー、離れた場所でもテレビの音声がはっきり聴こえるワイヤレススピーカー

2015.8.28 12:51配信
テレビ用リモコン一体型のワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」

ソニーは、テレビ用リモコン一体型のワイヤレススピーカー「SRS-LSR100」を9月12日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は2万円前後の見込み。

手元でテレビ音声が聞けるワイヤレススピーカー。音声が聞き取りにくい場合やキッチンなど離れた場所からテレビを視聴する場合でも、テレビ本体の音声ボリュームを上げ過ぎずにテレビ視聴を楽しめる。音ズレの違和感が少ない低遅延無線技術を採用。妨害や干渉に強く、快適に使える。IPX2相当の防滴仕様で濡れた手でも操作できる。

周囲の騒音を分析し、特定の周波数帯域の音声成分を強調することで聞き取りやすくする「おまかせ音量」機能を業界で初めて搭載。音質を調整して聞き取りやすくする。また、アナウンサーなど人の声が聞き取りやすい「ボイスズーム機能」も備える。実用最大出力は、バッテリ駆動時が1.3W+1.3W、ACアダプタ使用時が2W+2W。パッシプラジエーター、高音質ステレオスピーカーを搭載する。

テレビリモコン一体型で、ソニーのほか、パナソニック、シャープ、東芝、日立、三菱、パイオニア、LGのテレビや、パナソニック、パイオニア、HUMAX、Bn-muxのケーブルテレビセットトップボックスに対応する。テレビに対して広範囲な角度からリモコン操作が可能。テレビに接続する送信機には充電機能も備え、本体を置くだけで充電できる。フル充電時の連続使用時間は約16時間。

サイズは、送信機が幅約179×高さ28×奥行き71mmで重さが約85g、スピーカーが幅約196×高さ74×奥行き77mmで重さは約440g。「敬老の日」向けのプレゼント需要などを想定する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング