ソフトバンク、録画番組をスマホに転送できる防水デジタルフォトフレーム

2015.8.28 16:50配信
PhotoVision TV2

ソフトバンクは、「Softbank」の新製品として、録画番組のスマートフォンへの転送機能などテレビ機能が充実した、セイコーソリューションズの防水対応デジタルフォトフレーム「PhotoVision TV2」を9月4日に発売する。税別価格は、割賦払いなら890×24回、一括払いなら2万1360円。

携帯電話などからメールで届いた写真や音声付き動画を再生でき、W-CDMA方式に対応する。7インチ液晶ディスプレイ(解像度1024×600)を搭載するとともに、フルセグ/ワンセグチューナーを備える。

本体で録画した番組を、専用アプリを使ってスマートフォンやタブレット端末に転送して、外出先でも録画番組を楽しめる。また、スマートフォン/タブレット端末向けの専用アプリを使って、放送中の番組や録画番組を自宅内で視聴できる。

本体はバッテリ搭載で、防水機能を備えており、お風呂場やキッチンなど水まわりでも安心して使える。

対応ファイル形式は、静止画がJPEG/GIF/BMP/PNG、動画がMP4/3GP/MOV、音声がMP3/WAV/MIDI/Ogg/m4a。メモリ容量は約5.9GBで、最大32GBのSDHC/SDカードに対応する。

テレビ連続視聴時間は約2時間で、充電時間は約160分。サイズは幅187×高さ136×奥行き20mmで、重さは約440g。月額料金は、最初の2年間が「フォトビジョン基本料無料プログラム」によって無料で、3年目以降は税別で848円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング