とにかく強すぎる! 『タイタンの逆襲』敵キャラ画像が一挙公開

2012.3.22 14:57配信
『タイタンの逆襲』(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

『アバター』のサム・ワーシントン主演のアクション大作『タイタンの逆襲』の新画像がこのほど解禁され、ワーシントン演じる主人公ペルセウスに襲いかかるクリーチャーたちの恐ろしい姿が公開された。

その他の写真

本作は、2010年に公開された映画『タイタンの戦い』に続いて人間と魔神の壮絶なバトルを描いたアクション大作。神々の王であるゼウスと人間のあいだに生まれたペルセウスが、人類を支配するべく復活した巨神タイタン族の脅威に立ち向かうべく、冥界への危険な旅に出る姿をダイナミックなアクションで描く。主演のワーシントンのほか、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズらが出演し、『世界侵略:ロサンゼルス決戦』のジョナサン・リーベスマンが監督を務めている。

このほど公開された魔物は、頭は牛、身体は人間で超怪力のミノタウルス、灼熱の炎を吐く凶暴な怪物キメラ、全方位に向かって超高速の剣さばきを見せるマカイ、全長500メートルをほこる巨神クロノスの4体だ。そのいずれもがこれまでのアクション映画と比較しても“規格外”と呼びたくなるスケールで、パワーでは誰にも負けないミノタウルス、武装した人間たちに素早く襲いかかるマカイ、ペルセウスが暮らす漁村を炎で焼き尽くすキメラ、そして“古の神”として世界の終焉に導こうとするクロノスが、神の力が弱まった世界で暴れ回るという。

対するペルセウスは、神と人間の間に生まれた男で、人間の心と神の体を持ちながら、神になることを拒否し、愛する息子との穏やかな暮らしを選んだ男だ。果たして彼は凶暴すぎる悪のクリーチャーたちに勝つことができるのか? できるとしてその方法は? 前作にも登場した空翔る馬ペガサスに乗ったペルセウスが、最新作でどんな戦いを見せるのか、全世界のアクション映画ファンが注目している。

『タイタンの逆襲』
4月21日(土) 丸の内ピカデリー他全国ロードショー(3D/2D公開)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング