ついにハリウッド殿堂入り! 映画『ザ・マペッツ』予告編が公開

2012.3.22 16:16配信
映画『ザ・マペッツ』(C)2011 Disney Enterprises.Inc.All Rights Reserved.

本年度アカデミー賞で主題歌賞を受賞したディズニー映画『ザ・マペッツ』の予告編が届き、20日にハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの2466番目の星が、本作に出演するマペットたちに授与されたことが発表された。

『ザ・マペッツ』予告編

本作の舞台は、人間とマペット(操り人形)が共存する世界。人間のカップルと、ショービジネス界に復帰しようと奮闘する、かつて人気を誇ったグループ“ザ・マペッツ”の友情を描く。『魔法にかけられて』で主演を務めたエイミー・アダムスと、人気コメディアンのジェイソン・シーゲルがカップル役を演じ、『セサミストリート』でおなじみのカエルのカーミットが元カリスマスター役として登場している。

予告編は、人間のゲイリー(シーゲル)とメアリー(アダムス)、彼の弟でマペットのウォルターがマペットスタジオを訪れたのちに、かつてスターだったカーミットと遭遇する場面から始まる。また、先日のアカデミー賞授賞式にプレゼンターとして参加したマペットのミス・ピギーら仲間を集めるために、世界を旅するマペットたちの姿が映し出されている。

さらに、予告編の解禁と同時に、本作のマペットたちがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの仲間入りをしたことも発表された。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームは、アメリカのカリフォルニア州ハリウッドにある歩道の5キロほどの間に、エンターテインメント界で活躍した人物名入りの星型プレートが埋め込まれた観光名所で、すでにプレートは2000以上存在している。1955年にカーミットが初めてテレビ出演し、1976年に人形劇『ザ・マペット・ショー』が始まって以来、世界で活躍してきたマペットたち。さらに、主題歌『マン・オア・マペット』がアカデミー賞に輝いたことから、今回この名誉ある星を獲得することになった。まさにハリウッドの殿堂入りを果たした本作。まずは予告編をチェックして、5月の日本公開を待ってはいかがだろうか。

『ザ・マペッツ』
5月19日(土)全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング