朝ドラ「とと姉ちゃん」ヒロインに高畑充希 「“おやじヒロイン”にビビッときた」

2015.8.31 17:53配信
 「とと姉ちゃん」のヒロインに決定した高畑充希

 平成28年度前期連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロイン発表会見が31日、東京都内で行われ、ヒロインに起用された女優の高畑充希が出席した。

 本作は、三人姉妹の長女・小橋常子が二人の妹と母を守って激動の昭和を駆け抜ける、女だらけの家族の年代記。

 家族の暮らしを守るために奮闘する“おやじ代わりのヒロイン”常子を演じる高畑は「私は普段からおじさんくさいと言われるので“おやじヒロイン”って聞いた時にビビッとくるものがあって、親にも『役作りはいらないね』って言われました」と話した。

 「周囲の反応は?」と聞かれると、「親は喜んでくれましたけど心配もしていました。『ごちそうさん』に出演した時は、毎日自分の娘がテレビに出ていることをうれしがってくれていましたけど、今回はヒロインなので、背負って立つ人ということで大丈夫かなって。その(親の)心配がなかったことになるぐらい頑張りたいです」と意気込みを語った。

 また“おやじ記者”を名乗る男性記者から「出勤などで朝ドラを見ないおやじにも注目してもらうためには?」と質問されると、高畑は「おやじは見ないんですか?朝ドラを」と逆に質問。すかさず「朝ドラってちょっと早めにBSでもやっていて、昼も夜もやっているんですよ。だから見ないとは言わせないです」とマイペースで回答し、笑いを誘った。

 ドラマは2016年4月4日~10月1日放送(全156回予定)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング