『ホビット』最終章エクステンデッド版が発売決定!

2015.9.1 10:55配信
『ホビット 決戦のゆくえ』エクステンデッド・エディション ブルーレイ版

ファンタジー大作の完結編『ホビット 決戦のゆくえ』のエクステンデッド・エディションのブルーレイとDVDが11月25日(水)に発売されることが決定した。本編に約20分もの未公開映像を追加したバージョンで、全世界のファンが待ちに待ったアイテムだ。

その他の写真

本作は“中つ国(なかつくに)”と呼ばれる世界で、背の小さい長寿の種族ホビットのビルボと、魔法使いのガンダルフ、トーリン・オーケンシールド率いる屈強なドワーフたちが、恐るべき巨大な竜“スマウグ”に奪われたドワーフの王国を取り戻すため、壮大な冒険を繰り広げる様を描いた作品。全三部作の超大作で、本作がシリーズの最終章になる。

『ホビット』3部作と先に製作された『ロード・オブ・ザ・リング』3部作は、いずれも映画公開後に未公開シーンを追加し、ピーター・ジャクソンが新たに編んだ“エクステンデッド・エディション”が製作され、ファンを喜ばせてきた。『…決戦のゆくえ』も約20分の未公開シーンを追加収録。これまでの傾向からいうと、シーンが増えたことで、ビルボたちの冒険が、テンポを落とすことなくより深く楽しめることになりそうだ。

本シリーズは、特典映像が充実していて、作品を多角的に楽しみ、シリーズをさらに好きになる映像が収録されている。“エクステンデッド・エディション”にも約8時間におよぶ映像特典を収録。本編にはジャクソン監督、共同で製作と脚本を手がけたフィリッパ・ボウエンの音声解説も収録されている。また、パッケージも美しくデザインされおり、ビルボ、ガラドリエル、エルロンド、アゾグのカードが封入される。

さらに『ホビット』3部作すべてのエクステンデッド・エディションを集めたトリロジーBOXも新パッケージで発売。いずれも、時間をかけて本編を観賞し、特典で物語の背景を知り、再び本編を観賞することで新たな発見がある映画ファンにはたまらないアイテムになっている。

『ホビット 決戦のゆくえ』エクステンデッド・エディション
初回限定生産
ブルーレイ版、DVD版ともに5枚組/デジタルコピー付 7600円+税

『ホビット』エクステンデッド・エディション トリロジーBOX ブルーレイ版
完全数量限定生産
9枚組/デジタルコピー付 15980円+税

11月25日(水) ブルーレイ&DVD発売/デジタルセル配信開始

発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


(C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング