【海外ディズニー】東京にない人気アトラクションを制覇! 万国博覧会のようなWDW「エプコット」攻略モデルコース

2015.9.3 6:30

アメリカ・フロリダにある世界最大のディズニーリゾート「ウォルト・ディズニー・ワールド」。4つのテーマパークのうちの一つ「エプコット」の見どころを、1日のモデルコースをもとにご紹介します。

アメリカ・フロリダにある世界最大のディズニーリゾート「ウォルト・ディズニー・ワールド」。

ここには4つのテーマパークがありますが、そのうちの一つが「エプコット」です。

エプコットは、ちょうど「万国博覧会」のような雰囲気のあるパークで、最新の科学技術や、さまざまな国の文化を体験することができます。

今回はそんなエプコットの見どころを、1日のモデルコースをもとにご紹介します。

 

まずは早起き! 午前中に人気アトラクションを押さえよう!

ディズニー・ワールドでは、曜日によって「エクストラ・マジック・アワー」が設定されています。

これはディズニー直営ホテルや、一部のオフィシャルホテルの宿泊者向けに行われているサービスで、通常の開園時間よりも早く入れたり、遅くパーク内に残れたりすることができる、というものです。

エプコットでも、時期・曜日によってエクストラ・マジック・アワーが設定されています。

基本的には、開園時間が早い日はどうしても混雑しやすくなります。

夏休みやクリスマスなど、パークが混雑しやすい時期は、エクストラ・マジック・アワーの日を外して行くのも方法の一つです。

アメリカのゲストは比較的、朝はゆっくりですので、早起きをして、午前中に人気アトラクションを押さえておきましょう。

それでは、エプコットの1日のモデルコースを見ていきましょう。 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント