スマホ会員向けに送料無料サービスを開始

ビックカメラは9月1日、同社のスマートフォン(スマホ)アプリ会員に登録した顧客を対象に、全店で取り扱う製品の全国送料無料サービスをスタートした。

スマホからビックカメラのアプリをダウンロードして会員登録し、画面を提示すれば送料が無料になる。ただし、アウトレット店での取り扱い製品や離島への配送は除く。お酒やソフトドリンク、食品などは合計1万円(税抜)以上、薬や日用品、健康食品などは1900円(税抜)以上の購入で送料が無料になる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます