ハリウッド挑戦宣言も! 土屋アンナが『バトルシップ』日本語版キャストに

2012.3.22 19:36配信
映画『バトルシップ』の日本語版キャストを務める土屋アンナ

4月13日(金)に日本公開されるアクション超大作『バトルシップ』で歌手リアーナが演じるレイクス役の日本語版キャストを土屋アンナが務めることが決定し、22日に都内のスタジオでアフレコ収録が行われた。

その他の写真

本作は、世界各国の艦隊が集結するハワイ沖での軍事演習の最中に、海中から巨大なエイリアンの母船が出現。次々と攻撃を仕掛けてくるエイリアンたちを相手に、米海軍の新人将校と日本戦艦の指揮官が共に立ち向かっていく姿を描いている。

土屋は「ハスキーボイスでクールなのに女性らしい甘い声を持っているリアーナは、リスペクトしているミュージシャンのひとり」と言い、「歌ではないけれど彼女の声を表現できるのはうれしい。選んでくれてよかった。トーンが低くて自分でも近い声だと感じていた」と笑顔を見せ、堂々としたアフレコ収録を披露した。

浅野忠信が準主役級の役どころで出演していることでも注目を集めている本作だが、ハリウッドデビューについて聞かれると「英語がダメなんで、教えてくれる人がいれば人生で1回は経験してみたい」と意欲を見せ、「すごくビックリするシーンがいっぱいあるけれど、エイリアンが良い意味で間抜けだったりしてカワイイ。夢がありながらどこかしら現実味がある」と作品をPRした。

『バトルシップ』
4月13日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング