2019年3月23日(土)・24日(日) 於:東京ビッグサイト

経営学部生が「Now or Never」をテーマに 日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」に出展 ~一年間の産官学連携取組の成果をプレゼンテーション~ 2019年3月23日(土)・24日(日) 於:東京ビッグサイト


 文京学院大学(学長:工藤秀機)は、経営学部の学生により組織される「AnimeJapan 2019学生実行委員会」が、2019年3月23日(土)・24日(日)の二日間にわたり日本最大級のアニメの祭典「AnimeJapan 2019」のメインエリアに出展することをお知らせいたします。
 なお、当日はCGアニメーション映像の上映や産官学連携の取組成果についてのプレゼンテーション、東日本大震災復興支援を目的としたチャリティグッズの販売を行います。また、出展に際しブースデザインも含め学生が全てプロデュースします。


出展について
 文京学院大学では、13年連続で「AnimeJapan」に出展しています。毎年、本イベントでのプレゼンテーションをきっかけとして、産官学連携事業に発展しております。これまでも、学生の発想の柔軟性や行動力が評価され、企業のアニメーション制作や映画のプロモーション活動、商品企画などの事業に結びつく貴重な体験を醸成しています。

当日の展示ブース概要
 今年は、日本語で「今しかない」を意味する「Now or Never」をメインテーマとして、CGアニメーション19作品の上映や2017年から実施している「椿ランタンライトアッププロジェクト」をはじめとした産官学連携の取組事例など、学生らしいヒラメキを活かした成果を発表します。
 また、2011年から東日本大震災復興支援を目的にチャリティグッズのデザイン・制作・販売を行っている「東日本大震災復興支援プロジェクト ブレーメンズ」もチャリティグッズを販売し、この売上を全額寄付する予定です。


本学ブースデザインイメージ図


<CGアニメーション上映>
■本学が開催している「文京コンテンツアワード」と「文京CGアニメショー」で、選考を通過した作品を上映します。「文京コンテンツアワード」では学外の高校生以上の学生からも商品化・ビジネス化を前提とした作品を募集しており、今回13作品が選考を通過しました。また今年1月に実施した「文京CGアニメショー」では6作品が選考を通過。合計19作品の上映を二日間常時行います。


<学生による産官学連携企画プレゼンテーション>
■椿ランタンライトアッププロジェクト
(株式会社シマーズ・東海汽船株式会社・一般社団法人大島観光協会との連携事業)
→3年目を迎えた2019年2月は、伊豆大島椿まつりの「夜祭り」公式イベントとして認定され、総勢100名以上の力により制作された1,200個の椿ランタンで伊豆大島にあかりを灯しました。
椿ランタンライトアッププロジェクト

■中津川まんてんぼしプロジェクト
(中津川市・中京学院大学との連携事業)
→中津川市の花をモチーフにした「さらさどうだんライト」を開発し、「中山道ナイトウォーク」を開催。「中津川市」の魅力発信を目的とした活動を行いました。地域や行政、中京学院大学と連携し、中津川市の魅力と学生の力を掛け合わせ地域活性の一因になることを目指しました。
中津川まんてんぼしプロジェクト

■ねば~だるまプロジェクト
(「東日本大震災復興支援プロジェクト ブレーメンズ」と協賛企業との取組)
→「ラグビーワールドカップ2019」が開催される釡石市の方々の「ラグビーワールドカップを観戦に来たお客様に何かおもてなしをしたい!」という想いから、「ねば~だるまプロジェクト」を展開しています。
ねば~だるま

<チャリティグッズ販売>
■東日本大震災復興支援を目的とする学生プロジェクト「ブレーメンズ」が「ねば~だるま」をはじめとしたチャリティグッズを販売します。
当日販売するチャリティグッズ


「AnimeJapan 2019」概要
■名 称 : AnimeJapan 2019
■会 場 : 東京ビッグサイト東展示棟 東7ホール M36ブース
■主 催 : 一般社団法人アニメジャパン
■後 援 : 経済産業省/一般社団法人 日本動画協会/コミック出版社の会
■開催期間: 2019年3月23日(土)・24日(日)
■開催時間: 10:00~17:00 ※最終入場16:30
■入場料 : 事前販売 中学生以上:1,800円(税込)/小学生以下:無料
       当日券  中学生以上:2,200円(税込)/小学生以下:無料

<文京学院大学について>
1924年、創立者島田依史子が島田裁縫伝習所を文京区に開設。建学の精神「自立と共生」のもと、先進的な教育環境を整備し、現在は、東京都文京区、埼玉県ふじみ野市にキャンパスを置いています。外国語学部、経営学部、人間学部、保健医療技術学部、大学院に約5,000人の学生が在籍する総合大学です。学問に加え、留学や資格取得、インターンシップなど学生の社会人基礎力を高める多彩な教育を地域と連携しながら実践しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ハピママ*」更新情報が受け取れます