『ボーン』新作の悪役はあの人!

2015.9.2 11:51配信

マット・デイモンが主演に復帰する次の『ボーン』映画で、ヴァンサン・カッセルが悪役を演じることがわかった。ストーリーは明らかにされていないが、おそらくカッセルの役は、ボーンを探し出そうとする殺し屋ということだ。

その他の情報

本作にはトミー・リー・ジョーンズも、新しく参加する。監督は、ポール・グリーングラス。撮影はまもなく開始予定。北米公開は来年7月。

3作目『ボーン・アルティメイタム』を撮り終えた時、グリーングラスがまた監督してくれるのでないかぎり、もう『ボーン』に出るつもりはないと、デイモンは断言していた。4作目『ボーン・レガシー』は、ジェレミー・レナーが演じる別のキャラクターを主人公にして作られ、その続編の企画も進められていたが、デイモンとグリーングラスのコンビが新しい映画を作ることに同意したため、そちらが優先された。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング