「運命の人」と出会うために、あなたがするべき“たったひとつのコト”

2015.9.3 6:30

「運命の人」というと、なんだか勝手に出会いがやってくるような気がしますが、それでも最低限やらなければいけないことがあります。あなたの運命の人と巡り会うための心構え、しっかりし覚えておいてくださいね。

良い人に巡り合いたいという思いはありつつも、口だけで終わってはいないでしょうか。
「良い人いないかな」と言っている間にも、積極的な人はどんどん出会いの場に出かけていて、運命の人と巡り合っています。

「初対面の人が苦手で……」とか「大勢のパーティなんて行けない」なんて思わずに、積極的に社交場に顔を出しましょう。

自分を磨くには、苦手な人と交流するのが一番の荒治療

人と出会っていれば誰だって苦手な人も出てきます。
でも苦手だからと言って関わりを避け続ければ、自分の経験や人とのつながりは狭くなる一方です。

出会いに恵まれている人というのは、人を選ばずにきちんとお付き合いをしています。
また社交的な人ほど男性の目にもとまりやすいものです。
苦手だと思っても、まずは受け入れるようにしてみましょう。

そして必ずいいところに目を向けることです。
悪いところが目に付くようであれば、反面教師として接するべきです。
同じ年数歳を重ねても経験を積んだ人と積んでいない人とでは、だんだんのその深みに差が出て来ます。

自分を磨きたいならいろんな人と縁を持ち、維持するようにしましょう。

人との出会いは、人と人のつながりから生まれる

人のネットワークとは面白いもので、思わぬところで全く違う分野の人とつながることがあります。
苦手だからと遠ざけてしまうと、こういった出会いも遠ざけることになるのです。

一つ一つの出会いを大切にし、つながりを持っておけば、ひょんなところから良縁が舞いこんでくるかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント