EIZO、世界初のフルフラット・フレームレスデザイン採用の液晶ディスプレイ

2015.9.2 17:50配信
FlexScan EV2750

EIZOは、世界初のフルフラット・フレームレスデザインを採用した27インチワイド液晶ディスプレイ「FlexScan EV2750」を9月11日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップのEIZOダイレクトにおける税込価格は11万1024円。

額縁部が4辺すべて1mmの、超狭額フレームレスデザインを採用した。新規開発の電源スイッチなどの機構によって、前面ボタンや外光センサの溝を完全になくし、フルフラットデザインとすることで、画面に集中しての作業が可能で、本体を簡単に清掃できる。また、マルチディスプレイ環境でも継ぎ目が気にならない。

機能面では、周囲の明るさに応じて適切な画面輝度に自動調整する「Auto EcoView」機能、「Auto EcoView」との併用によって画面から発生するブルーライトを大幅にカットする「Paperモード」、画面のちらつきを抑える「EyeCare調光」などを搭載し、「Paperモード」と「EyeCare調光」は、ドイツ認証機関の認証を取得した。

このほか、2台のPCからの信号を並べて表示する「Picture by Picture」機能を備えており、金融やCADといった広い表示領域と高解像度が求められる用途にも使える。また、液晶部の昇降、チルト、スウィーベルに加えて、縦回転にも対応する。

本体には、27インチワイドIPSノングレア液晶パネル(解像度2560×1440)、1.0W+1.0Wのスピーカーを搭載し、映像入力端子はDVI-D(HDCP対応)×1基、DisplayPort(HDCP対応)×1基、HDMI(HDCP、AV入力対応)×1基、その他のインターフェースとしてUSB3.0アップストリーム×1基、ダウンストリーム×2基などを備える。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング