思春期の頃、ニキビに悩まされた方も少なくないのではないでしょうか。

その頃は「余分な皮脂を洗い流す」とよく言われていたかと思います。思春期ニキビは、皮脂の過剰分泌が原因。だから皮脂対策が大切なのです。

しかし、大人ニキビの原因は、思春期ニキビと異なります。ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ、不規則な生活や偏った食事など、思春期の頃にはあまりなかった問題が原因となることが多いのです。

また、乾燥がニキビの原因になることも!皮脂を取り除きすぎると、バリア機能が低下した状態が続き、炎症が長引いてしまうこともあります。そうすると、凹凸や色素沈着など、ニキビ跡が残りやすくなってしまうのです。

大人ニキビは思春期ニキビと違うと頭に入れ、きちんと対処した方が賢明です。

大人ニキビの対処法

優しく毛穴をケアする

ストレスや乾燥などにより、毛穴周辺のターンオーバーが過剰になると、毛穴の出口が詰まってしまいます。その結果、大人ニキビができてしまうのです。

毛穴ケアに特化したコスメを使用すると、バリア機能が低下した肌にはちょっと刺激が強いことも…。

そこでおすすめしたいのが、「ファイバーフォーム(ルナメアAC)」。こちらはモチモチの泡の洗顔料で、優しく毛穴の汚れをオフしてくれます。大人ニキビを考えたアイテムなので、悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

保湿成分をたっぷり与えながらケア

大人ニキビは、きちんと保湿することも大切です。乾燥が原因となることもあるので、乾燥ストレスから肌を守りましょう。

おすすめなのは「薬用 クリアローション(オルビス)」。オイルカット処方でベタつかず、心地よくスキンケア。それなのに、高保湿機能があります。大人ニキビができにくい肌に整えてくれます。

炎症を抑えるのが大切

炎症が起きてしまっているので、それを抑えるケアも取り入れましょう。炎症対策コスメも市販されているので、急にできた大人ニキビに使ってみて。

こちらは抗炎症・殺菌のW有効成分配合。「アクネキュアクリーム(イハダ)」です。ニキビの炎症を鎮め、アクネ菌を殺菌してくれます。

低刺激処方なので、敏感になっている肌にも嬉しい。さらに、配合されている油分は最小限。上からメイクしても崩れにくいんです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます