来店ポイントが貯まるアプリ「楽天チェック」、エディオンの一部店舗で開始

2015.9.3 17:32配信
指定エリアでチェックインボタンを押すとスマホに楽天スーパーポイントが貯まる

楽天グループのスポットライトは、楽天ポイントアプリ「楽天チェック」を、エディオンの一部の店舗で開始した。

「楽天チェック」は、来店するだけでポイントが貯まる無料アプリ。スマートフォンを通じて、実店舗の販売促進をサポートするO2O(オンライン・ツー・オフライン)サービスで、アプリ内に表示する店舗に来店し、指定エリアでチェックインボタンを押すとスマホに楽天スーパーポイントが貯まる。

全国のスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどに加え、9月1日にエディオン「もりのみや店」(大阪市中央区)、「フィレオ大阪ドームシティ店」(大阪市西区)、「六地蔵MOMOテラス店」(京都市伏見区)での導入を開始した。

貯まった楽天スーパーポイントは、「Rポイントカード」加盟店のほか、楽天市場や楽天トラベルなどの楽天が運営する70%以上のオンラインサービスでも利用できる。1億人を超える楽天会員に対し、楽天チェックのアプリを通じたポイント付与による来店促進、店舗から適時割引クーポンやセール情報などの告知を発信することで、新規利用者の拡大を狙う。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング