ドラマ「あの花」浜辺美波が始球式 ノーバンじゃないけど「100点です!」

2015.9.4 16:3配信
中村剛也選手(左)と浜辺美波

 フジテレビ系スペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(略称「あの花」)でヒロインを演じる浜辺美波が3日、埼玉県西武プリンスドームで行われた埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークス戦の始球式に登場した。

 今回が自身初の始球式となった浜辺。始球式前にはドラマのタイトルに掛けて、花束の贈呈式が行われた。ドラマの舞台が秩父のため、浜辺は同じ埼玉県を本拠地とする西武の勝利を願って、「勝利」の花言葉を持つリンドウの花束を中村剛也選手に贈った。

 始球式の前には、主演の村上虹郎からサプライズで激励のビデオレターが。村上は「美波ちゃんはすごく緊張していると思います。西武プリンスドームにお越しの皆さんに応援していただければ、少しは緊張が和らぐかなと思います。ぜひ、美波!美波!美波!と、応援よろしくお願いします!」とメッセージを送った。これに応えてか、浜辺がマウンド前に立つと、観客からは一斉に美波コールが。浜辺が投じた一球は、炭谷銀仁朗捕手の手前でワンバウンドしたが、大きな拍手が送られた。

 始球式後、浜辺は「練習は少ししましたが、思っていたよりも投げられて良かったです。グラウンド上ではドキドキで、全然走ってもいないのに、息が乱れてしまいました」と振り返った。自己採点によると、今回の投球は「100点です!」と満面の笑み。好きな野球選手として、贈呈式で対面した中村選手の名を上げ「とても大きくて強そうな選手だな、と思いました」と印象を語った。

 スペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」はフジテレビ系で9月21日(月)、午後9時~11時18分放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング