タブレットで3Dプリント、無線LANやタッチパネル搭載し、XYZ

2015.9.4 16:46配信
ダヴィンチ 1.1 Plus

XYZプリンティングジャパンは9月3日、PCを使うことなく3Dプリントが可能なパーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ 1.1 Plus」を、同社のウェブサイトや楽天市場、Yahoo! ショッピングで発売した。税込価格は11万9800円。

無線LAN機能を搭載し、PCを使わなくてもタブレット端末から出力できる。タブレット端末からの出力には、iOS/Android対応の専用アプリ「XYZprinting App」を使用。本体には、5インチのタッチパネルを備えており、はじめて3Dプリンタを使うユーザーでも簡単に操作可能で、タッチパネルから専用サイト「XYZギャラリー」に接続して、公開されている3Dデータなどを出力することもできる。

プリント方式は熱溶解樹脂積層方式で、樹脂材質はABS樹脂/PLA樹脂。積層ピッチは0.1/0.2/0.3/0.4mm。最大プリントサイズは幅200×高さ200×奥行き200mm。対応OSは、Windows 7以降、Mac OS X 10.8以降。インターフェースは、USB2.0、有線LANポートも搭載する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング