ピース又吉、綾部の“変顔”に悩む 「楽しいはずが、段々怖くなってきた」

2015.9.5 14:36配信
 「ラジオな2人 リレー」制作発表会の出席者たち

 よしもと芸人によるトークバラエティー番組「ラジオな2人 リレー」の制作発表会が3日、東京都内で行われ、ハリセンボン(箕輪はるか、近藤春菜)、ピース(又吉直樹、綾部祐二)、千鳥(大悟、ノブ)、ブラックマヨネーズ(小杉竜一、吉田敬)が登壇した。

 番組は、今年3月から全国無料のBSテレビ局「Dlife(ディーライフ)」で放送中。コンビでの出演だからこそ実現する独特の“はっちゃけ”トークが見どころだが、10月4日から「ラジオな2人 リレー」と題して、各コンビのトークに加えて、もう1組のレギュラーコンビをゲストに招いてのトークリレーを行なうことが決定した。

 番組のリニューアルに際して、これからやりたいことを聞かれた又吉は「『ラジオな2人』のときから、綾部さんがコーナータイトルを言ったあと、毎回変顔をしてくれるんですけど…。はじめ“楽しいやつやん”と思っていたんですけど、それが段々怖くなってきたんです…。だから皆さんと共有したい。そうじゃないと(自分一人では)抱え込めない」とまさかの悩みを吐露した。

 小杉から「なんでやってんの?」、大悟からも「何で今まで笑ってきたん?」と責め立てられた綾部は「かわいいと思ってやってたのに…まさか(又吉)先生にストレスを与えているとは…」としょんぼりした様子で笑いを誘った。

 一方、箕輪は「BGMに合わせてダンスしてるので、三人のバトルも注目してほしいですね。(渡辺)直美ちゃんと三人ではしゃぎます!」と見どころをアピール。そんな相方をじっと見詰めた近藤は「一番、はしゃがない人がこう言ってるんです」とあきれ返りつつ、「だからぜひ見てください」とPRした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング