時間まで味わうアイス「PARM(パルム)」今注目のスラッシャー女性を演じる仲 里依紗さん出演の新CM放映開始!

 森永乳業は、とろけあう濃厚なコクでうっとりした心地よさを楽しめる、大人クオリティのデイリープレミアム(R)アイスバー「PARM(パルム)」の新CMに仲 里依紗さんを起用した『PARM(パルム) いろいろな顔』篇を、4月1日(月)より全国で放映します。



 「PARM(パルム)」は、2005年発売のなめらかでコクのあるアイスクリームを口どけのよいチョコレートでコーティングしたアイスバーです。発売以来、チョコレートとアイスクリームが同時にとろけあうやさしい食べはじめと、なめらかな口どけで、お客さまにうっとりとした心地よさを提供してまいりました。今年より新たに「PARM(パルム)」のイメージキャラクターとして、、女優の仲 里依紗さんを起用し、新CMを制作しました。


 新CMでは、仲さんが職場や家庭で色々な顔を持つスラッシャー女性を演じます。忙しい毎日でも、一日の終わりに「PARM(パルム)」を食べると、ゆっくりと自分と向きあえて前向きになれるというストーリーです。家の中でリラックスしながら「PARM(パルム)」をほおばる仲さんの幸せそうな微笑みなど、「PARM(パルム)」を食べる時間までじっくり味わう仲さんの表情にご注目ください。また、今回のCMではバックに流れる「ええねん」を仲さん自身がカバーしており、忙しい毎日の中で、たとえ上手くいかないことがあっても「ええねん」という前向きな姿勢で、頑張る女性を演じています。

詳しくはこちら https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20190322-5968.pdf

■仲 里依紗さんからのコメント
「PARM(パルム)」はCM出演が決まる前から大好きで、普段からデザートや、ちょっとリラックスをしたい時などに食べていました。特に濃厚な味わいが大好きで、ずっと食べていても飽きないですね。今回の撮影でもたくさん食べるシーンがあったので、ついつい食べ過ぎてしまいました。
撮影前に、「口に含むとチョコとアイスが同時にとろけるように設計されて作られている」と聞き、今までは意識していなかったけれど、だからゆっくり最後まで味わえるんだと実感しました!こだわりの濃厚なチョコとなめらかなアイスの美味しさを、ぜひ皆さんにも知ってもらいたいです。

■CM概要
タイトル : 『PARM(パルム) いろいろな顔』篇、30秒・15秒
出演者 : 仲 里依紗
放映開始日 : 4月1日(月)
エリア : 全国

■CMストーリー
仲 里依紗さんが部屋でリラックスしながら「PARM(パルム)」を食べるシーンから始まります。食べながらふと机に置いてある鏡の中の自分と目が合うと、日中の出来事を思い出します。後輩のミスをフォローして上司に謝る、部下としての仲さん。後輩を励ます、先輩としての仲さん。仕事で遅くなり、夫の待つ家に急ぎ足で帰る、妻としての仲さん。
そんな忙しい毎日でも、一日の終わりに「PARM(パルム)」を食べると、ほっと一息つけて前向きになっていく仲さんの表情にご注目ください。
また、仲さんがストーリーに合わせた落ち着いたトーンのアレンジで歌い上げる、「ええねん」のカバーも必見です。

■CM撮影現場 こぼれ話
ひたすら美味しそうに「PARM(パルム)」をほおばる仲さんの表情で、スタジオ全体が和やかに。
普段から「PARM(パルム)」をよく食べるという仲さん。撮影では「PARM(パルム)」をついつい食べ過ぎてしまい、監督に心配されても、「余裕です!」と答え、たくさん召し上がっていただきました。そんな自然体で明るい仲さんに、現場の空気も和やかに、NGカットもほとんどなくスムーズに撮影を進めることができました

■「PARM(パルム)」商品情報
「PARM(パルム)」は、“平日のちょっとした贅沢”を志向する大人のアイスクリームをコンセプトに2005年より発売を開始しました。“なめらか”で“コク”のあるアイスクリームと口どけのよいチョコレートが絶妙な一体感によって口の中でやさしくとろけあうアイスバーです。

<「PARM(パルム)」商品ラインアップ>





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます