好きな人が”恋愛”に興味なかったら…恋愛温度が低い彼を振り向かせる方法3つ

「若者の恋愛、結婚離れが進んでいる」という話を最近よく耳にしますが、一体どんな理由でそんな現象が起きているのでしょうか? もし、好きな彼が“恋愛温度”が低かったとしたら? その原因と対処法をお伝えしていきます!

「若者の恋愛、結婚離れが進んでいる」と耳にしたことはありませんか?

経済面の問題、ライフスタイルの変化……と、その原因は多岐に渡りそう。でも、恋人が欲しい、結婚したい気持ちが無くなったかといえば、そうではないのかも……?

恋愛、結婚がしづらいだけで、本音は「恋愛、結婚がしたい!」という20~30代が少なくないのでは。
そもそも「若者の恋愛、結婚離れ」の謂れは、どこにあるのでしょうか……?

結婚願望のない20~30代男女は4割もいる!?

株式会社クロス・マーケティングが20~39歳の男女に「20代・30代の恋愛・結婚に関する調査」を行ったそう。すると、「結婚願望が強くある」「どちらかというと結婚願望がある」と答えた男女は58.5%。

一方で「どちらかといえば結婚願望がない」「結婚願望はほとんどない」と答えた男女は41.5%でした。ちょっとビックリしてしまう結果ですよね。

理由を覗いてみると、最も多かった答えは「恋愛や結婚自体が面倒、興味がないから」で52.4%。続いて「自分の趣味に力を入れたいから」が36.1%、「仕事や勉強で忙しいから」が17.5%とのこと。

確かにいい相手に巡り会えないと、出会いを求めることが面倒くさくなってしまいがちです。

出会いを求めることに時間を割くよりも、自分の好きなことをしていたい。残業続きで体が疲れていると、恋愛よりとにかく体を休めたい……。
そんな理由で、恋愛から離れてしまっている若い世代は少なくないのかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント