人気ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』特別映像

2015.9.8 10:36配信
『GOTHAM/ゴッサム』 (C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

バットマン誕生前のゴッサム・シティを舞台にしたクライム・アクションドラマ『GOTHAM/ゴッサム』のファースト・シーズンのコンプリート・ボックスが明日9日(水)に発売されるのを記念して、特別映像が公開になった。犯罪都市ゴッサムに現れた凶悪なキャラクターに焦点をあてた内容だ。

特別映像

『GOTHAM/ゴッサム』は、バットマン=ブルース・ウェインの信頼できる協力者で、のちにゴッサム市警の本部長となるジェームズ・ゴードンを主人公に、彼の若き刑事時代を描くもの。『The OC』で人気を博したベン・マッケンジーが、悪と不正がはびこるゴッサム・シティで、正義を貫こうと奔走するゴードン刑事を演じ、『メンタリスト』『ROME [ローマ]』を手掛けたブルーノ・ヘラーが製作総指揮と脚本を担当している。

このほど公開された映像が、マッケンジーらキャストが作品の魅力を語るもの。本ドラマは、犯罪現場でひとり生き残った12歳のブルースとゴードンとの交流を軸に、なぜゴッサム・シティは“闇の騎士(ダークナイト)”の存在を必要とする街へと変貌をとげたのか?を描くものだが、劇中には『バットマン』シリーズの人気キャラクター、ジョーカー、キャットウーマン、ペンギン、リドラーらも登場する。

レスリー・トンプキンスを演じるモリーナ・バッカリンは若き日のジョーカーがお気に入りで、映像には、不敵な笑みを浮かべて相手を翻弄するジョーカーの出演シーンが登場する。マッケンジーが「なみじみのあるヴィラン(悪役)を新解釈で見せるから見ごたえがある」と語る通り、本ドラマならではのエピソード、解釈、秘話が『GOTHAM/ゴッサム』の大きな見どころだ。もちろん、幼いブルースとゴードン刑事の交流や、シリーズを貫くドラマもしっかりと描かれており、『バットマン』のファンでなくとも手に汗握るストーリーになってる。

また、マッケンジーは本作の魅力を「先の読めない展開」にあると分析。最初のシーズンをイッキ見できるボックス・セットはファンが待ちわびていたアイテムではないだろうか。

『GOTHAM/ゴッサム』ファースト・シーズン
コンプリート・ボックス
ブルーレイ 4枚組 16200円+税
DVD 11枚組 14300円+税
9月9日(水)発売
発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

いま人気の動画

     

人気記事ランキング