30代の「キャリア女性」が“幸せな結婚”をするための3つの心得

2015.9.14 6:30

最近では、社会における自分の生き方をしっかりと確立している『キャリア女性』が増えていますが、職場で活躍すればするほど、恋愛や結婚からは遠ざかるという傾向は否めません。仕事は充実していても、女性としての幸せがイマイチ……という人は、どうすればステキな結婚ができるのでしょうか?

2015年8月、女子サッカー日本代表の澤穂希選手が結婚しました。とてもおめでたいニュースでしたが、世間が騒ぐほど30代女子は両親などから、「澤さん、結婚したね。アンタはいつするの? どうなってるの?」なんて質問をされたという話も多かったようです。

独身を楽しんでいて、家庭を持つことを考えていない人ならまだしも、早く結婚したいと望む女性は、返答に困ってしまったのでは……?

最近では、澤さんのように、社会における自分の生き方をしっかりと確立している『キャリア女性』が増えていますが、職場で活躍すればするほど、恋愛や結婚からは遠ざかるという傾向は否めません。仕事は充実していても、女性としての幸せがイマイチ……という人は、どうすればステキな結婚が手に入るんでしょうか?

キャリアは結婚と共に変化する、と知っておく!

高い社会的地位を確立して、高収入を得ていても、それらを結婚後もまったく変わらず維持し続けることは、なかなか難しいといえます。

入籍前に旦那さんとの間に、「私は外でしっかり働いて家計を支えるから、あなたは主夫をして」という約束を交わすならいいですが、共働きで夫婦が対等であれば、それまですべて仕事に注いできた時間と労力は、家事や育児に分散されることになります。

また、子供が産まれて産休・育休を取得する場合、仕事人としてのキャリアにどうしてもブランクができますし、休暇明けに職場復帰しても時短勤務せざるを得なかったりして、独身時代と同じ感覚で働くことはできないはずです。

素晴らしいキャリアを持つ女性ほど、「これまでの努力をムダにしたくない」と考えがちですが、結婚は人生を変えるものと覚悟しておいた方がいいでしょう。どうしても独身時代と同じペースで働きたいと願うなら、その考えをちゃんと理解してくれる男性を夫に選ぶのが賢明です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント