新「Apple TV」はSiriに対応、tvOS対応でアプリも実行可能に

2015.9.11 12:28配信
Apple TV

米アップルは9月10日、新しい「Apple TV」を発表した。米国での価格は、32GBモデルが149ドル、64GBモデルが199ドル。

新たなリモート機能として、Siriを利用した「Siri Remote」を採用し、コンテンツの選択、スクロール、ナビゲートなどの操作を音声で直感的に行うことができる。また、微妙で細かな動きや、大きく勢いのある動きにも対応するガラスのタッチサーフェスによって、自然でスムーズな操作を可能にした。

音声コントロールは、テレビ番組や映画をタイトルやジャンル、キャスト、スタッフ、評価、人気などで検索でき、iTunesをはじめ、Netflix、Hulu、HBO、Showtimeの検索にも対応する。さらに、音声によって再生コントロールや画面のナビゲーションが可能で、スポーツや株価、天気予報などの情報にもただちにアクセスできる。

OSには、新たにtvOSを採用し、tvOS SDKのツールやAPIによるアプリ開発にも対応する。また、Metalなど主要なiOSテクノロジーを利用可能で、「Game Center」にも対応しており、友人とのゲームプレイや共有を楽しめる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング