【TDR】スティッチのモノレールもハロウィーン仕様に! 2015年秋のディズニーリゾートライン見所3つ

東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール、ディズニーリゾートライン。2015年9月8日~11月1日の期間、スティッチデザインの車両や駅構内のデコレーション、フリーきっぷもハロウィーン仕様になっています。この秋の見所を3つご紹介します。

ハロウィーンデザインのスティッチ・エンカウンター・ライナー ©Disney

東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール、ディズニーリゾートライン。

2015年9月8日~11月1日の期間は、ディズニーリゾートラインもハロウィーン一色に染まっています。

スティッチデザインのモノレール「スティッチ・エンカウンター・ライナー」や駅構内のデコレーション、フリーきっぷもハロウィーン仕様に。

移動の最中、何かとバタバタしがちなリゾートライン。

注目ポイント3つを事前にチェックしておきましょう!

 

1.スティッチデザインの車両がハロウィーン仕様に!

注目ポイントのひとつめは、ハロウィーンデザインになった「スティッチ・エンカウンター・ライナー」です。

2015年夏、東京ディズニーランドの新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」のオープンを記念して、黄色のモノレールが「スティッチ・エンカウンター・ライナー」として運行を始めました。

外装も内装もスティッチデザインになっている「スティッチ・エンカウンター・ライナー」。

新登場した秋のデザインでは、スティッチたちが楽しむハロウィーンの様子が覗けます。

 

外装にはリロ&ガントゥが初登場!

ハロウィーンデザインのスティッチ・エンカウンター・ライナー©Disney

夏デザインの外装に登場するキャラはスティッチのみでしたが、ハロウィーンデザインでは前方車両に仮装を楽しむリロとスティッチが、後方車両にはスティッチを狙うガントゥが描かれています。

ガントゥがリロとスティッチを追いかけているようにも見えますね。

スティッチをモニターする浮遊型観察データ収集機P.H.O.O.G.(フーグ)もかぼちゃをかぶっており、コウモリと一緒に飛んでいます。

 

仮装したキャラクターや、ハワイらしいかぼちゃがお出迎え!

ハロウィーンデザインのスティッチ・エンカウンター・ライナー内装│魔女に仮装したリロ©Disney

「スティッチ・エンカウンター・ライナー」は内装もハロウィーンらしさ満点。

リロは魔女の姿に、スティッチはヴァンパイアの姿に仮装して私たちを迎えてくれます。

夏デザインでは1両目でしか会えなかったプリークリーも、今回は各車両にデザインされていました。

ホヌ(ウミガメ)の模様やハイビスカスで飾られた、ハワイらしいかぼちゃも必見です。

※ラッピングモノレール「スティッチ・エンカウンター・ライナー」はイエローの1編成のみです

 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント