CS出場&秋山200安打へ、西武本拠戦がお得

2015.9.11 14:10配信
秋山翔吾(埼玉西武ライオンズ) (C)SEIBU Linos 秋山翔吾(埼玉西武ライオンズ) (C)SEIBU Linos

ペナントレースも残り14試合、『クライマックスシリーズ』出場となる3位確保が至上命題の西武。ここまでの戦績は62勝62敗5分。4位・ロッテに2.5ゲーム差を離している。ロッテとの直接対決も11勝11敗1分と全くの五分。残り2試合となったロッテ戦は、連敗だけは避けなくてはならない。

西武戦 チケット情報

そこでライバルとの直接対決となる9月13日(日)・西武プリンスドームのゲームである。3位・西武×4位・ロッテの試合は、埼玉県民限定チケットが発売中だ。通常前売料金2800円の内野指定Bが、半額の1400円で販売されているのだ。しかも、ビール150円引き、ペットボトルドリンク50円引きのクーポン付き。対象は埼玉県に在住者・在学者・在勤者。所定のチケット購入申込書の記入と本人確認ができる書類の提示が必須で、後述のチケットぴあ12店舗で限定発売されている。

9月23日(水・祝)・オリックス戦では、西武沿線都民限定チケットとして、同様の割引販売が実施される。新宿区、中野区、杉並区、豊島区、板橋区、練馬区などに在住・在学・在勤の人は、チケットぴあ12店舗で内野指定Bを1400円でゲットできるのだ。

イベントも盛りだくさんだ。9月12日(土)・日本ハム戦は『Dream5と踊ろう!ようかい体操デー』を開催。アニメ『妖怪ウォッチ』ジバニャン、コマさん、コマじろうとともにDream5とコトリwithステッチバードが来場する。

13日(日)は『埼玉フェスタ2015』を実施。埼玉県のご当地キャラクターで構成された、ゆる玉応援団が西武プリンスドームに集結する。また、秩父が舞台の劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』と『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とのコラボ企画として、声優の水瀬いのり、茅野愛衣が始球式や場内アナウンス、トークイベントを行う。

23日(水・祝)は『アニマックス presents 新あたしンちデー』がラインナップされている。『新あたしンち』原作者・けらえいこが始球式に登板するとともに、主人公の母も応援に駆け付ける。

また、グラウンドに目を移せば、12日(土)・13日(日)のゲームは、200本安打まであと4本に迫った秋山翔吾の記録達成が期待される。

9月13日(日)・ロッテ戦の埼玉県民限定チケット、23日(水・祝)・オリックス戦の西武沿線都民限定チケットはちけっとぽーと大宮店、熊谷文化創造館さくらめいと(籠原)、クレアこうのすチケットセンター、さいたまスーパーアリーナ(さいたま新都心)、新越谷ヴァリエ、バンダレコード本川越PePe店、VOXチケット朝霞台の埼玉県下の7店舗、ちけっとぽーと池袋店、ちけっとぽーと吉祥寺店、ちけっとぽーと新宿店、立川アレア店、ドコモショップ光が丘IMAストリート店の東京都内の5店舗のチケットぴあ店舗にて発売。いざ、西武プリンスドームへ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング