McGが『The Babysitter』を監督

2015.9.11 14:17配信

『チャーリーズ・エンジェル』『ターミネーター4』のMcGが、『The Babysitter』を監督することになった。

その他の情報

本作は、12歳の少年とベビーシッターが、ある夜、思いもかけぬ体験をするというストーリー。McGは、もともとプロデュースだけを手がける予定だったが、自らのビジョンを正確に映画に反映するため、監督も兼任すると決めた模様。キャスティングなどは、こらからの様子で、撮影開始予定の時期も、まだ決まっていない。

McGの最近作は、ケビン・コスナー主演の『3 Days to Kill』。近年は、監督よりもプロデュースに力を入れており、今後もプロデュース作品が多数ラインナップされている。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング