なかなか踏み出せない「草食男子」に“告白”させる5つのコツ

2015.9.12 10:30

なかなか自分からは行動を起こさない、受け身な「草食系男子」。そんな相手でも“告白”させるコツをご紹介します!

最近草食男子、増えていますよね。
なかなか自分からは行動を起こさない彼らに、なんとかして告白させたい!という気持ち、わかります。
それなら告白しやすいようにムードをつくってあげましょう。

では具体的にはどうすればいいのか、ご紹介します。

ふたりっきりの状況をつくる

大勢の人がいる前で、告白は結構ハードルが高いものですよね。
ということで、まずはふたりっきりの状況をつくってあげましょう。
デートや飲み会の帰りなどでも良いと思います。

決して誰かに介入されることがない状況をつくることがポイントです。

夜、または薄暗い照明のところをチョイス

人間は、夜になると気が大きくなる習性があります。夜や照明の薄暗い場所を指定してあげましょう。
ちょっと大胆になった彼から、何かアクションがあるかもしれません。

デートは昼から夜までのコースにしたり、レストランは照明が抑えられた雰囲気の良いところを選ぶといいですね。

ちょっとスキを見せる

お酒のある席だったら少し甘えるようにしたり、少しおぼつかない感じになったりと、相手にほっとけないと思わせるくらいスキをつくりましょう。

止まらないマシンガントークよりも、テンポをゆっくりとしゃべり、間をつくってみるのもアリ。
相手がしゃべりだすきっかけをつくるのが大事です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント