お買い物袋3サイズ ©Disney

東京ディズニリゾートでは、2019年3月26日より商品店舗でのお買い物袋のサイズやデザインなどが変更になりました。

変更内容や新しくなった袋の詳細、有料の小分け袋等について詳しくご紹介します。

サイズ統合とデザイン統一

東京ディズニーリゾート内の商品店舗でお買い物をした際に、グッズを入れてくれる「お買い物袋」。

今まで季節のイベントや新しいアトラクションの告知など年に数回切り替わっていたデザインが通年デザインに統一。

5種類あった袋のサイズが3種類に統合されました。

ミッキーとミニーのTDRデザイン

お買い物袋の3サイズを比較 ©Disney

新しい袋は、片面に東京ディズニーランドをモチーフにした背景にミッキー、片面に東京ディズニーシーをモチーフにした背景にミニーがデザインされています。

今はなくなってしまったストームライダーやスタージェットがデザインされている、マニアにはうれしいデザインです。

サイズは下記の3種類。

L:(高さ)約57.5cm:(幅)約53cm:(マチ)約18cm

M:(高さ)約45cm:(幅)約41cm:(マチ)約12.5cm

S:(高さ)約30.5cm:(横)約23cm

すべて持ち手が付いているタイプです。

今まで通り、小分け袋として複数枚付けてもらうこともできます。

それぞれ違う場所に隠れミッキー

ストームライダーと隠れミッキー ©Disney

3種類のサイズ、両面にそれぞれ違う場所に隠れミッキーがデザインされています。

サイズが小さくなるほど、見つけにくくなる印象。

ぜひ、すべての隠れミッキーを見つけてみてくださいね!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます