桐谷美玲、西野カナの生歌に感動 自身の“トリセツ”は「寝顔も優しく受け止めて」

2015.9.15 20:30配信
イベントに出席した西野カナ(左)と桐谷美玲

 映画『ヒロイン失格』のサプライズライブ&ガールズトークイベントが15日、東京都内で行われ、出演者の桐谷美玲と主題歌を歌う西野カナが出席した。

 幸田もも子氏の同名コミックを映画化した本作は、イケメンとの三角関係に揺れるヒロイン失格な“はとり”(桐谷)の恋を描く。

 桐谷とは約5年ぶりの再会という西野は「5年たつとお互いすごく大人になった感じがして、でもすごくうれしい」と喜んだ。

 桐谷も「緊張しますよね。テレビで見て曲を口ずさんだりカラオケで歌ったりしていたので、お会いできてうれしいです」と大きくうなずき、「主題歌を歌ってくださるのもうれしくて、エンドロールで流れてくるのを聞いて、女子の気持ちがあふれている曲だと思いました。かわいくて、ここ2週間ぐらいずっと頭に流れていて口ずさんでいます」と語った。

 イベントでは、西野が主題歌「トリセツ」を披露し、ステージの端で聞いた桐谷は「特等席で聞かせてもらって本当に感動しました」と余韻に浸った。西野も会場に集まったファンに向けて「これから映画を見ていかれる皆さんに生で聞いてもらえていい機会だしいいチャンスでした。はとりちゃんの前で歌えて本望です」と笑顔を見せた。

 また、自身の“トリセツ”について問われた桐谷は「寝ている時の顔や寝起きの顔を見ても驚かず、優しく受け止めてください。寝ることに関しては相当ひどいんです。友達にも写真を撮られてネタにされてしまうほどの寝相と寝顔」と苦笑交じりに明かした。西野は「寒いところが苦手なので、あまり(エアコンの)温度を下げないでほしい。設定温度高めでお願いします」とアピールした。

 映画は9月19日から新宿ピカデリーほか全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング